Kitaito Design | 札幌のグラフィックデザイナー

kitaito.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 05日

2017 A Happy New Year

あけましておめでとうございます。


「素材の良さを生かした仕事。」


e0222801_19292400.jpg


本年もよろしくお願いいたします。



アラベールウルトラホワイト 200kg

201612月制作)



kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2017-01-05 19:32 | 日々覚書 | Comments(0)
2016年 11月 22日

JAGDA北海道ポスター展2016


先週で終了しちゃいましたが
JAGDA北海道ポスター展2016への
出展ポスター。

今年のテーマは「声」。

声と言えば、
ピーンと落語が思い浮かびました。


e0222801_17245540.jpg




【芝浜】をご存知ですか?

そもそも落語をご存知ない方も多いかも。
そこで
「笑点流・ざっくり芝浜」と参りましょう。

落語をあんまり知らない方も、
ご安心ください、私もそんなに知りません。

たい平師匠がよくネタにする「芝浜」は、
古典落語の代表的な〝人情噺〟のひとつで、
「よそう、また夢になるといけねえ」
という最後の台詞にとっても味があるため、
たい平師匠をはじめ、
ネタにする方が多いんです。

これをお読みのあなた、
お酒で記憶をなくした事がありませんか?
落語には、
〝どうしようもない酔っ払いの噺〟が
多いんです。

あなたは(ご両親は)、夫婦円満ですか?
落語には、〝どうしようもない旦那と健気な女房〟が
登場する噺があるんです。
それが芝浜。
ですから〝共感するところが多い〟のも魅力です。

芝浜では、飲んだくれて働かない旦那が、
大金の入った財布を拾い、それをあてにして大宴会。
酔って寝てしまいます。

旦那が目を覚ますと女房が、青い顔。

「お金はどうするんだい」

「拾った財布があるだろ」

「夢みてるよ。
そんな財布どこにあるんだい?」

宴会をしたあとは残ってるのに、
財布がないんです。

どうしようもない酔っ払いの上に、
どうしようもない〝夢〟をみてしまった旦那。

夫婦はどうなるのか…。

さあ、ここかからが面白い!

芝浜は、噺の舞台が大晦日なのもあって、
年末に多く演じられます。
つづきは、寄席や独演会で

(笑点、Facebookページより)







〈 芝 浜 〉

芝は金杉に住む魚屋の勝五郎。
腕はいいし人間も悪くないが、
大酒のみで怠け者。
金が入ると片っ端から質入してのんでしまい、
仕事もろくにしないから、
年中裏店住まいで店賃(たなちん)もずっと
滞っているありさま。
今年も師走で、年越しも近いというのに、
勝公、相変わらず仕事を十日も休み、
大酒を食らって寝ているばかり。

女房の方は
今まで我慢に我慢を重ねていたが、
さすがにいても立ってもいられなくなり、
真夜中に亭主をたたき起こして、
このままじゃ年も越せないから
魚河岸へ仕入れに行ってくれとせっつく。
亭主はぶつくさ言って嫌がるが、
盤台もちゃんと糸底に水が張ってあるし、
包丁もよく研いであり、
わらじも新しくなっているという
用意のよさだから文句も言えず、
しぶしぶ天秤棒を担ぎ、
追い出されるように出かける。

外に出てみると、
まだ夜は明けていない。
カカアの奴、時間を間違えて
早く起こしゃあがったらしい、
ええいめえましい
と、勝五郎はしかたなく、
芝の浜に出て時間をつぶすことにする。

海岸でぼんやりとたばこをふかし、
暗い沖合いを眺めているうち、
だんだん夜が明けてきた。
顔を洗おうと波打ち際に手を入れると、
何か触るものがある。
拾ってみるとボロボロの財布らしく、
指で中をさぐると確かに金。
二分金で四十二両。

さあ、こうなると、商売どころではない。
当分は遊んで暮らせると、
家にとって返し、
あっけにとられる女房の尻をたたいて、
酒を買ってこさせ、
そのまま酔いつぶれて寝てしまう。

不意に女房が起こすので目を覚ますと、
年を越せないから仕入れに行ってくれと言う。
金は四十二両もあるじゃねえかとしかると、
どこにそんな金がある、
おまえさん夢でも見てたんだよ、
と、思いがけない言葉。

聞いてみるとずっと寝ていて、
昼ごろ突然起きだし、
友達を呼んでドンチャン騒ぎをした挙げ句、
また酔いつぶれて寝てしまったという。
金を拾ったのは夢、
大騒ぎは現実というから念がいっている。

今度はさすがに魚勝も自分が情けなくなり、
今日から酒はきっぱりやめて仕事に精を出す
と、女房に誓う。

それから三年。
すっかり改心して商売に励んだ勝五郎。
得意先もつき、金もたまって、
今は小さいながら店も構えている。
大晦日、片付けも全部済まして
夫婦水入らずという時、
女房が見てもらいたいものがあると
出したのは紛れもない、
あの時の四十二両。

実は亭主が寝た後
思い余って大家に相談に行くと、
拾った金など使えば後ろに手が回るから、
これは奉行所に届け、
夢だったの一点張りにしておけという忠告。
そうして隠し通してきたが、
落とし主不明でとうにお下がりになっていた。

おまえさんが好きな酒もやめて
懸命に働くのを見るにつけ、
辛くて申し訳なくて、
陰で手を合わせていたと泣く女房。

「とんでもねえ。おめえが夢にしてくれなかったら、
今ごろ、おれの首はなかったかもしれねえ。
手を合わせるのはこっちの方だ」


女房が、
もうおまえさんも大丈夫だからのんどくれ
と、酒を出す。


勝、そっと口に運んで、
「よそう。……また夢になるといけねえ」




B1ポスター
(2016年11月制作)


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2016-11-22 17:34 | Poster exhibition | Comments(0)
2016年 05月 19日

2016ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは
雨続きで寒い日が続きましたね。

その中で唯一気温25℃超えの5月3日、
旭川は蔵囲夢デザインギャラリーで開催の
JAGDA北海道ポスター展旭川巡回展へ。

札幌展の告知ツールを旭川版に
リデザインしました。

e0222801_167458.jpg

e0222801_1681461.jpg

e0222801_1682623.jpg

e0222801_1684896.jpg

e0222801_169074.jpg

e0222801_169403.jpg

(2016年4月制作)




おまけ

e0222801_1695268.jpg

e0222801_161078.jpg


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2016-05-19 16:17 | いままでの仕事とか | Comments(0)
2016年 01月 20日

nen 賀 show


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


e0222801_15344076.jpg

e0222801_1535482.jpg

e0222801_15352041.jpg



「クリエイターからの年賀状 札幌2016」

昨年好評をいただきました
「クリエイターからの年賀状展」の札幌版を、
今年も開催いたします。
紙とデザインにのせた、
クリエイターからの新年の
メッセージをお楽しみください。

明日21日からです。


会期
2016年1月21日(木)~2月26日(金)
10:00~19:00 定休日:日曜日・祝日
※土曜日は17:00まで

会場
ペーパーショップサクマ
札幌市中央区南1条東4丁目7番
TEL011-210-8401 FAX011-210-8420
http://www.ps-sakuma.co.jp
※地下鉄東西線バスセンター前駅9番出口そば

主催
株式会社 竹尾

問合せ先
株式会社 竹尾 札幌営業所
TEL011-221-4691
http://www.takeo.co.jp

協力
札幌アートディレクターズクラブ
株式会社ペーパーショップサクマ

e0222801_15353683.jpg




DMは、スノーブル-FS ♯700 L判 T目 616kg
DIC158 シルク印刷 厚盛UV 185×110mm

会場バナーはインクジェット出力 1067×2500mm

(2015年12月制作)


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2016-01-20 15:39 | いままでの仕事とか | Comments(0)
2015年 11月 17日

JAGDA北海道ポスター展2015

本日から大通美術館で開催されている
JAGDA北海道ポスター展2015

10:00〜19:00
11月22日(日)まで
(※最終日は17:00まで)

11月20日(金)18:00〜19:30
出品者が語る、トークパーティ
一般:1,000円 学生:500円




作品募集:A4フライヤー
ポスター展告知:B1ポスター

e0222801_1720376.jpg

e0222801_17205596.jpg

e0222801_1721875.jpg



●作品タイトル

い。


●制作スタッフ

AD・D・C:山本健二(キタイトデザイン)
P:横山博(スタジオフレックス)


●作品説明

「うま…い。」「すばらし…い。」「うつくし…い。」
「おもしろ…い。」「かっこい…い。」「まず…い。」などなど
基本は「出汁」。


●使用紙

A4フライヤー
ヴァンヌーボV スノーホワイト

B1ポスター
ユポ


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2015-11-17 17:24 | Poster exhibition | Comments(0)
2015年 09月 25日

気になるフォント

最近よく目にする気になるフォント。

調べてみると、丸明オールドでおなじみの
カタオカデザインワークスの書体。

コロコロとした感じがかわいく
使ってみたいけど、価格がね…


e0222801_1329710.jpg

丸丸gothic(ゴシック)A Lr



e0222801_1329279.jpg

丸丸gothic(ゴシック)C Lr



e0222801_1329414.jpg

丸丸gothic(ゴシック)A Lr



以下、カタオカデザインワークスWebより
………………………………………………………………
丸丸gothicは
漢字が2種類セットになっています
角のカーブが小さいSrと大きいLrです。
Srは、オーソドックスで、
まじめ、きちんとしたといった印象です。
Lrは、かわいいといった印象ですが、
篆書※を思わせる悠久の時とやさしさを持っています。
漢字の使い分けができる丸ゴシック、これは本邦初です。
名前が「丸丸ゴシック」になったのはこのためです。

※篆書(てんしょ)=漢字の書体のひとつで、
大篆と小篆があり、隷書・楷書のもとになっている。
一般的には、小篆をいう。
現在は、印章などに多く使われている。
………………………………………………………………


ちょっと気になるフォントのお話でした。

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2015-09-25 13:36 | 日々覚書 | Comments(0)
2015年 02月 27日

思い込み


e0222801_16182454.jpg


数日前、
通勤途中なにげなく見つけた
ヘアーサロンのサイン。

あれっ、Blan Caféと
同じじゃん!?

制作者同じ人?
それとも真似した?
(Blan Caféのロゴ制作者は知人)





確かめたくてBlan Caféへ。
あら、全然違うじゃん!
スペルも違うし?!

e0222801_16174185.jpg


こちらのサインは、
以前知り合いがやっていて
何度も行ったことのある
カフェ。



思い込み、記憶の曖昧さ
痛感!


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2015-02-27 16:20 | 気になるロゴやサインなど | Comments(0)
2015年 02月 18日

New Year's card Exhibition 2

「クリエイターからの年賀状 札幌展」への
出展2点ご紹介。

e0222801_1846158.jpg

事務所用の年賀状
〈京都南禅寺の御朱印〉



e0222801_18483714.jpg


e0222801_18484758.jpg







e0222801_18462825.jpg

自宅用の年賀状
〈京都本能寺の御朱印〉



e0222801_18484026.jpg


e0222801_18485351.jpg







e0222801_18472255.jpg

もう一点
年賀状にはなっていませんが
〈京都建仁寺の御朱印〉


e0222801_18485171.jpg


e0222801_184927.jpg



朱印(しゅいん)は、神社や寺院において、
主に参拝者向けに押印される印章、
およびその印影です。
敬称として御朱印(ごしゅいん)とも呼ばれています。

起源には諸説ありますが、
元々は寺社に写経を納めた際の
受付印であったとする説が有力です。
そのため、朱印を「納経印」と呼ぶこともあります。

現在でも納経をしないと
朱印がもらえない寺院が存在しますが、
多くの寺社では少額の金銭(初穂料・御布施)を納めることで
朱印がもらえるようになっています。



さぁ、今年はいくつ集められるか!





「クリエイターからの年賀状 札幌展」

会期
今週 20日(金)まで
10:00~19:00

会場
ペーパーショップサクマ
札幌市中央区南1条東4丁目7番
TEL011-210-8401 FAX011-210-8420
http://www.ps-sakuma.co.jp
※地下鉄東西線バスセンター前駅9番出口そば

主催
株式会社 竹尾

問合せ先
株式会社 竹尾 札幌営業所
TEL011-221-4691
http://www.takeo.co.jp

協力
札幌アートディレクターズクラブ
株式会社ペーパーショップサクマ



年賀状は
アラベール ウルトラホワイト 200kg
(2014年12月制作)


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2015-02-18 19:03 | 日々覚書 | Comments(0)
2015年 01月 15日

New Year's card Exhibition

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

e0222801_17231310.jpg
e0222801_17232971.jpg
e0222801_17234266.jpg
e0222801_17235428.jpg



「クリエイターからの年賀状 札幌展」

デザイナーやクリエイターが
どんな年賀状を出しているか
興味がありませんか?

毎年ご好評を頂いている
見本帖本店の新春企画
「クリエイター100人からの年賀状展」の
札幌版を開催致します。

全国でも質が高いと言われる
北海道のクリエイター。
そんな方々の年賀状を
一同に展示致します。

是非、ご覧下さい。


会期
2015年1月19日(月)~2月20日(金)
10:00~19:00 定休日:日曜日・祝日
※土曜日は17:00まで

会場
ペーパーショップサクマ
札幌市中央区南1条東4丁目7番
TEL011-210-8401 FAX011-210-8420
http://www.ps-sakuma.co.jp
※地下鉄東西線バスセンター前駅9番出口そば

主催
株式会社 竹尾

問合せ先
株式会社 竹尾 札幌営業所
TEL011-221-4691
http://www.takeo.co.jp

協力
札幌アートディレクターズクラブ
株式会社ペーパーショップサクマ

(DMより抜粋)



DMは、NTラシャ 濃赤 四六判Y目 210kg
型抜きに白箔押し、エンボス加工 210×128mm

会場バナーはインクジェット出力 1067×2500mm

(2014年12月制作)

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2015-01-15 17:30 | いままでの仕事とか | Comments(0)
2014年 09月 26日

Kita no Hotaru Brand

昨年1年掛かりで取り組んできた
農産加工場のブランディング、
今年の春先から順次お披露目となりました。

完熟トマトシリーズは
一足先に昨年デビューしていますが、
ケチャップの新商品が
これから登場します。

見かけましたら、ぜひご賞味を。




e0222801_19141437.jpg

ブランドロゴ




e0222801_19131156.jpg

e0222801_19131535.jpg

イメージポスター(A1サイズ)2種




e0222801_1910429.jpg

完熟トマトシリーズ(プレミアム・無塩・加塩)




e0222801_1910859.jpg

にんじんミックス・かぼちゃドリンク・完熟トマトケチャップ




e0222801_19101194.jpg

冷たいスープシリーズ



kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-09-26 19:20 | いままでの仕事とか | Comments(2)
2014年 08月 02日

Google map

ここ数週間、自宅近所のコインパーキングに
Google map の Streetview 撮影車が駐車しています。
ルーフにはカバーに覆われた360°カメラ搭載。

調べてみると、いろいろな車種があるようですが、
これは Google本社 にも展示されているタイプのようです。

このような車両の他、
車両が入れない場所でのトライク(自転車タイプ)や
雪原用のスノーモービルタイプもあるようです。

e0222801_15175571.jpg


e0222801_1518563.jpg


e0222801_1519537.jpg



〈ストリートビュー撮影車〉
ストリートビューを
初めて実験プロジェクトとして開始した頃は、
SUVの後部座席に何台ものパソコンを積み、
ルーフにカメラ、レーザー、GPSを
固定して撮影していました。

2007年5月にアメリカの5つの都市から
始まったストリートビューも、
今では7つの大陸すべてで360度のパノラマビューを
提供できるまでに拡大しました。

しばらくの間バンで撮影していましたが、
現在はたくさんの乗用車を導入して
世界中でストリートビュー画像を撮影しています。

当初はラックに何台ものパソコンを積んでいました。
その後、1台の車に1台の小型パソコンを
搭載すれば済むようになり、
撮影システムの改良が進んで高解像度の
パノラマ ビューも撮影できるようなりました。

車両とカメラの技術改良を繰り返した結果、
最新の撮影車では15個のレンズを使って
全方位360度の写真を撮影しています。

また、モーションセンサーで撮影車の位置を
追跡しており、データを保存するハードディスク、
小型パソコン、レーザーを使用して
3Dデータを取得し、ストリートビュー画像内の
距離も測定できるようになっています。

(Google HP より)

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-08-02 15:20 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 04月 21日

bisen OB

e0222801_1861867.jpg

e0222801_1865034.jpg

e0222801_187441.jpg


年明けに30数年ぶりにお会いした
専門学校時代の同期生

国内・海外で活躍中とのこと、
美専卒の仲間としてうれしい限りです。

現在個展開催中!

詳しくはこちらにも


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-04-21 18:09 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 03月 20日

SINCE 1957 HOPE

e0222801_14592194.jpg

e0222801_14593332.jpg

e0222801_150041.jpg

e0222801_1501541.jpg


1957年7月1日、
日本初のフィルター付たばこ
「ホープ」登場!

(中略)

1990年代以降「ホープ」にも、
軽喫味・メンソール製品などの
ファミリー製品が登場した。
また、既存銘柄においても、
時代の流れのなかで、
新鮮さを失わないように
デザイン処理が行われている。

しかし「ホープ」には変わらない
ブランド・イメージがある。
それは、特徴的な形に起因している
ところが大きいようだ。

フィルター付たばこで唯一の70ミリ、
短い太巻きがもたらす
しっかりとした喫味はもちろん、
10本入り、「シェル&スライド」と
呼ばれる押し出し方式のコンパクトな
パッケージに対してもファンが多い。
いわば、形状そのものが個性となり、
ブランド資産となっているのだ。

そもそも「シェル&スライド」は、
外国からシガレットが
もたらされた時からある伝統的な
たばこパッケージの形である。※

少し硬めの紙が使用されているのも
輸送の際つぶれないように
するためだったといわれている。

その伝統的な形が、
現在は個性となり、
デザイナーにはさまざまな挑戦を、
そして消費者には生活スタイルにあわせた
カスタマイズを可能にしている。



※森永製菓株式会社の社史によれば、
たばこパッケージにヒントを得て、
キャラメル箱が生まれたとある。



(ポケットの中のデザイン史・
日本のたばこデザイン
1945〜2009より抜粋)







いつの間にか
デザインが変わっていました。

全体の印象は変えず、
弓と矢がちょっと立体的に。


そろそろ、やめなきゃ。


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-03-20 15:06 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 02月 15日

研修会

今週10日と13日・14日の3日間
北区民センターで研修会の
講師を担当してきました。

昨年、札幌市北区市民部
総務企画課広聴係の方から
ご連絡をいただき引き受けることに。

研修テーマは
「地域団体を対象とした
広報紙・チラシ作成研修」

研修会の中身をどうするか
いろいろ考えた挙げ句、
10日・13日の2日間を広報紙、
最終日をチラシ作成という構成で。
各日前半1時間を講義、
後半2時間を実習に。

そこで問題がひとつ……
実習のアプリケーションソフトがWord、
PCがWindows。

まいりました、わかりません?!
Mac版のWordは多少いじれますが
Windowsがまったくわかりません!

しかしここであきらめては
参加者の方に迷惑がかかるので
Mac版のWordで練習を……

基本書類設定から、
余白・段組・文字設定など
なんとか形にできるようになり
いざ当日。

前半1/3の講義を終え
実習スタート。

きましたきました、

「先生、ここの余白
何センチにすればいい?」

「それは……!」

「先生、この文字に色を
つけたいけどどうする?」

「そこは……!」

「写真が変なとこに入っちゃった!
直らないぞ!先生!」

「え〜っと、……!」

広聴係の担当の方にも
お手伝いをいただき
なんとか全日程を終了。

Word、大変勉強になりました。





講義・実習で説明するのに
制作していったサンプル。


●広報紙用
e0222801_19565996.jpg

e0222801_19571062.jpg



●チラシ作成用
e0222801_19572133.jpg

e0222801_19573239.jpg

e0222801_19574460.jpg

e0222801_19575416.jpg

もちろん制作は
Illustratorですけどね!



地域団体、いわゆる町内会の
普段広報紙作りに携わってらっしゃる
会長、副会長や役員の方々なので
ご高齢の方がほとんど。
なかには、84歳の元気なおばあちゃんも。
パソコン、サクサク扱ってました。

そんな大先輩から
「先生、先生!」といわれ
ほんと恐縮しましたが
中身の濃い、楽しい3日間でした。

参加されたみなさん
お疲れさまでした!

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-02-15 20:04 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 01月 06日

Happy New Year

e0222801_170847.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。





【左馬(ひだりうま)の由来】

大勢の人、よろずの福を引き連れて
やってくる百福万来の神馬なり



古代より“馬”は縁起の良い
動物だと言われておりますが、
中でも“馬”の字を左右反転させた
左馬(ひだりうま)招福の
シンボルといわれています。

その由来は、馬には右から乗ると
転ぶという習性があるため、
必ず左側から乗ることから
「左馬は倒れない」として、
人生を大過なく過ごせるという
意味が込められているそうです。

また、「うま」の逆は「まう(舞う)」となり、
昔から舞が祝賀で踊られることから
「左馬」は招福、千客万来、商売繁盛、
よろずの福を引き連れてやってくる
百福万来の神馬と福を招く縁起のよい
文字とされています。

この他「馬」の字の下の部分が財布の
きんちゃくの形に似ていることから、
きんちゃくは口がよく締まって
入れたお金が逃げていかないため、
古来から左馬は富のシンボルとされています。

また、馬は人がひいていくものですが、
その馬が逆になっているため、
普通とは逆に馬が人をひいてくる
(=招き入れる)ということから
商売繁盛に繋がるとされています。




e0222801_16553399.jpg

絵柄の輪郭に沿って切り込みを入れ、
手前に折り立てると
縁起の良い招福の駒になります。



e0222801_1701674.jpg

e0222801_1702566.jpg


用紙は、NTスフール スノーホワイト T-210


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2014-01-06 17:07 | 日々覚書 | Comments(0)
2013年 12月 25日

HOBONICHI TECHO cousin

e0222801_1842405.jpg
e0222801_18422919.jpg


来年の手帳は、ほほ日手帳2014 cousin。

2010年に一度使用したのですが、
ちょっと大きかったのと
ちょっと重たかった理由で
翌年2011年はWEEKS。

逆にWEEKSだと
ちょっと小さかったのと
ちょっと物足りなかった理由で
翌2012年と今年2013年は
MOLESKINE
スケジュール+ノートダイアリー
ソフトカバー/黒。

来年またまた
ほぼ日にお世話になります。

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2013-12-25 18:44 | 日々覚書 | Comments(0)
2013年 12月 18日

なつかしのヒーロー

e0222801_1725348.jpg

e0222801_17251441.jpg


さっぽろ東急5階の
美術画廊で開催されている、
なつかしのヒーロー大集合
第7回昭和の漫画原画展
見てきました。

いや〜懐かしかったです、
スーパージェッター
マッハGOGOGOや
風のフジ丸
鉄人28号などなどの
肉筆や版画の数々。

入場は無料なのですが、
画廊なので画商が近づいてきて
「お気に入りはありますか?
独自のルートで入手したものです、
お安くしますよ。」と…。

価格は4万円から
15万円、20万円、30万円
最高80万円まで。


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2013-12-18 17:30 | 日々覚書 | Comments(0)
2013年 11月 25日

JAGDAポスター展2013

昨日24日まで、
大通美術館で開催されていた
JAGDAポスター展2013

今回のテーマは、
「我が愛しのポスター展」
出品した作品はこちら。

e0222801_18115890.jpg

●作品タイトル
LOU GEHRIG

today I consider myself the luckiest man
on the face of the earth.
(今日の私は地上で最も幸せな男です)

1939年7月4日、
ゲーリッグが引退セレモニーの
スピーチで語った有名な一言。


●作品説明
30年前の自分が描いたイラストを
30年後の自分がポスターに。
足掛け30年、長い長い制作期間でした(笑)。

B1サイズ(2013年11月制作)



e0222801_18122632.jpg

e0222801_18123666.jpg

e0222801_18125038.jpg

e0222801_1813915.jpg

e0222801_18131886.jpg

e0222801_1813154.jpg





kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2013-11-25 18:18 | Poster exhibition | Comments(0)
2013年 11月 02日

Newspaper Advertisement

e0222801_18562135.jpg


今日の朝日新聞、朝刊15段広告です。
ユニクロのカシミヤ100%セーター。

コピー全てが、
筑紫ゴシックで組まれています。

ボクもお気に入りのフォントです。
企画書やレジュメ等、
好んでこのフォントを使用します。



————————●————————

筑紫ゴシックは2003年にリリースした
筑紫明朝ファミリーとのデザインの
整合性を基本に置き、開発を進めてきました。

使用範囲は書籍、雑誌、カタログ、
リーフレットなど幅広く、
品位を要求される場合にも対応できるように
文字の質感を重視しています。

本文、キャプション、小見出しから大見出しまで
最適な表現となるよう設計した
全8ウエイトのゴシックファミリーです。

筑紫ゴシックの書風は、
モダンなシャープさやクリーンな硬質さを
備えた部分とクラシックな味わいや
柔らかな部分を融合させており、
オーソドックスでありながらも
見る人に新鮮さを与えることができます。

現代の書体デザインの主流となる
「均質・均整」性を重視しながらも、
「文字は手で書きながら考案し作られたもの」
ということを見失わず、
筑紫明朝と同様に、「書く」という
手の運動(動き)を文字そのものに
素直に表現させています。

「書く」という運動が見える事は、
基本書体の使命としての
「文章の意味を鮮やかに浮き彫り化する」
という表現力の源です。

書体を作る、使う、読む、という
それぞれの行為の中で、
現代を表現できうるゴシック体の使命や
役割といったデザインの基本を再検証し、
その基本の見直しから生まれたのが
筑紫ゴシックです。

(フォントワークスWebより)





e0222801_1856939.jpg


同じ朝刊の
日本弁護士連合会の15段広告。

ロダンカトレア?
TBゴシック?
ヒラギノUD角ゴシック?

うん?ちょっと違う。

こちらのフォントは
普段あまりお目にかからない、AXIS Font。

2001年9月に、AXIS誌リニューアルのために
誕生したフォントです。
2003年にはグッドデザイン賞を受賞。



————————●————————

Type Projectについて

文字の可能性を広げたい。
それがタイププロジェクトの原動力です。

2003年にAXIS Fontを発表した
タイププロジェクトは、
書体開発を軸に独自性の高い
先進的な取り組みを行なっています。

たとえば次世代標準を目指した
ベーシックなフォント
(AXIS Font、AXIS明朝)、
新たな機能を備えたカスタムフォント
(ドライバーズフォント、アジャスタブルフォント)、
固有のアイデンティティを表現したフォント
(ポーラ美術館サイン用書体、都市フォント)など、
さまざまな成果を上げつつあります。

タイププロジェクトは、
情報社会の未来を想い描き、
あるべき文字の姿を提示する
21世紀の文字カンパニーとして、
優れた技能と高い意欲をもつ
エンジニアとデザイナーを中核に据え、
文字の価値を高める事業活動を
アグレッシブに展開して参ります。

(アクシスWebより)



気になるフォントのお話しでした。


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2013-11-02 19:02 | 日々覚書 | Comments(2)
2013年 10月 07日

EXHIBITION@HOKUDAI

北海道大学総合博物館
夏季企画展示
「巨大ワニと恐竜の世界」



水辺の王者デイノスクス
VS
陸上の王者ティラノサウルス。
どちらも体長10mを超す巨大な絶滅動物。

ワニと恐竜は、共に約2億3千万年前に地球上に現れた。
その後、現在まである時は競争し、
またある時は共存しながら進化していく。

「巨大ワニと恐竜の世界」展では、
約2億3千万年前までさかのぼり、
ワニの進化と恐竜との争いを紹介する。

約2億3千年前(三畳紀後期)の南米大陸、
約1億5千万年前(ジュラ紀後期)の北米大陸、
約1億年前(白亜紀中頃)のゴンドワナ大陸、
そして恐竜が絶滅する直前の
約7千万年前(白亜紀末)の北米大陸といった世界が、
時空を超えて北海道大学総合博物館によみがえる。

北海道初公開の標本を多数そろえ、
巨大ワニや恐竜化石など約50点を展示する。

(リーフレットより抜粋)





行ってきました、
骨好きにはたまりません!


e0222801_16412571.jpg

e0222801_1641418.jpg

e0222801_16415153.jpg

e0222801_16415812.jpg

e0222801_1642560.jpg

e0222801_16421854.jpg

e0222801_16422778.jpg

e0222801_16423651.jpg

e0222801_16424473.jpg

e0222801_16425295.jpg

e0222801_1643021.jpg






企画展示以外にも
色々な動物の骨が…。


e0222801_16434040.jpg

e0222801_16434955.jpg






建物にも見入ってしまいました。


e0222801_16441264.jpg
e0222801_16442786.jpg


10月27日まで


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

# by kitaito87 | 2013-10-07 16:49 | 日々覚書 | Comments(0)