Kitaito Design | 札幌のグラフィックデザイナー

kitaito.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々覚書( 127 )


2018年 01月 10日

2018 A Happy New Year

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

e0222801_17253812.jpg

上質 180kg


201712月制作)



kitaito@kne.biglobe.ne.jp


[PR]

by kitaito87 | 2018-01-10 17:27 | 日々覚書 | Comments(0)
2017年 01月 05日

2017 A Happy New Year

あけましておめでとうございます。


「素材の良さを生かした仕事。」

e0222801_19292400.jpg

本年もよろしくお願いいたします。



アラベールウルトラホワイト 200kg


(2016年12月制作)


kitaito@kne.biglobe.ne.jp


[PR]

by kitaito87 | 2017-01-05 19:32 | 日々覚書 | Comments(0)
2015年 09月 25日

気になるフォント

最近よく目にする気になるフォント。

調べてみると、丸明オールドでおなじみの
カタオカデザインワークスの書体。

コロコロとした感じがかわいく
使ってみたいけど、価格がね…


e0222801_1329710.jpg

丸丸gothic(ゴシック)A Lr



e0222801_1329279.jpg

丸丸gothic(ゴシック)C Lr



e0222801_1329414.jpg

丸丸gothic(ゴシック)A Lr



以下、カタオカデザインワークスWebより
………………………………………………………………
丸丸gothicは
漢字が2種類セットになっています
角のカーブが小さいSrと大きいLrです。
Srは、オーソドックスで、
まじめ、きちんとしたといった印象です。
Lrは、かわいいといった印象ですが、
篆書※を思わせる悠久の時とやさしさを持っています。
漢字の使い分けができる丸ゴシック、これは本邦初です。
名前が「丸丸ゴシック」になったのはこのためです。

※篆書(てんしょ)=漢字の書体のひとつで、
大篆と小篆があり、隷書・楷書のもとになっている。
一般的には、小篆をいう。
現在は、印章などに多く使われている。
………………………………………………………………


ちょっと気になるフォントのお話でした。

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2015-09-25 13:36 | 日々覚書 | Comments(0)
2015年 02月 18日

New Year's card Exhibition 2

「クリエイターからの年賀状 札幌展」への
出展2点ご紹介。

e0222801_1846158.jpg

事務所用の年賀状
〈京都南禅寺の御朱印〉



e0222801_18483714.jpg


e0222801_18484758.jpg







e0222801_18462825.jpg

自宅用の年賀状
〈京都本能寺の御朱印〉



e0222801_18484026.jpg


e0222801_18485351.jpg







e0222801_18472255.jpg

もう一点
年賀状にはなっていませんが
〈京都建仁寺の御朱印〉


e0222801_18485171.jpg


e0222801_184927.jpg



朱印(しゅいん)は、神社や寺院において、
主に参拝者向けに押印される印章、
およびその印影です。
敬称として御朱印(ごしゅいん)とも呼ばれています。

起源には諸説ありますが、
元々は寺社に写経を納めた際の
受付印であったとする説が有力です。
そのため、朱印を「納経印」と呼ぶこともあります。

現在でも納経をしないと
朱印がもらえない寺院が存在しますが、
多くの寺社では少額の金銭(初穂料・御布施)を納めることで
朱印がもらえるようになっています。



さぁ、今年はいくつ集められるか!





「クリエイターからの年賀状 札幌展」

会期
今週 20日(金)まで
10:00~19:00

会場
ペーパーショップサクマ
札幌市中央区南1条東4丁目7番
TEL011-210-8401 FAX011-210-8420
http://www.ps-sakuma.co.jp
※地下鉄東西線バスセンター前駅9番出口そば

主催
株式会社 竹尾

問合せ先
株式会社 竹尾 札幌営業所
TEL011-221-4691
http://www.takeo.co.jp

協力
札幌アートディレクターズクラブ
株式会社ペーパーショップサクマ



年賀状は
アラベール ウルトラホワイト 200kg
(2014年12月制作)


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2015-02-18 19:03 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 08月 02日

Google map

ここ数週間、自宅近所のコインパーキングに
Google map の Streetview 撮影車が駐車しています。
ルーフにはカバーに覆われた360°カメラ搭載。

調べてみると、いろいろな車種があるようですが、
これは Google本社 にも展示されているタイプのようです。

このような車両の他、
車両が入れない場所でのトライク(自転車タイプ)や
雪原用のスノーモービルタイプもあるようです。

e0222801_15175571.jpg


e0222801_1518563.jpg


e0222801_1519537.jpg



〈ストリートビュー撮影車〉
ストリートビューを
初めて実験プロジェクトとして開始した頃は、
SUVの後部座席に何台ものパソコンを積み、
ルーフにカメラ、レーザー、GPSを
固定して撮影していました。

2007年5月にアメリカの5つの都市から
始まったストリートビューも、
今では7つの大陸すべてで360度のパノラマビューを
提供できるまでに拡大しました。

しばらくの間バンで撮影していましたが、
現在はたくさんの乗用車を導入して
世界中でストリートビュー画像を撮影しています。

当初はラックに何台ものパソコンを積んでいました。
その後、1台の車に1台の小型パソコンを
搭載すれば済むようになり、
撮影システムの改良が進んで高解像度の
パノラマ ビューも撮影できるようなりました。

車両とカメラの技術改良を繰り返した結果、
最新の撮影車では15個のレンズを使って
全方位360度の写真を撮影しています。

また、モーションセンサーで撮影車の位置を
追跡しており、データを保存するハードディスク、
小型パソコン、レーザーを使用して
3Dデータを取得し、ストリートビュー画像内の
距離も測定できるようになっています。

(Google HP より)

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2014-08-02 15:20 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 04月 21日

bisen OB

e0222801_1861867.jpg

e0222801_1865034.jpg

e0222801_187441.jpg


年明けに30数年ぶりにお会いした
専門学校時代の同期生

国内・海外で活躍中とのこと、
美専卒の仲間としてうれしい限りです。

現在個展開催中!

詳しくはこちらにも


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2014-04-21 18:09 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 03月 20日

SINCE 1957 HOPE

e0222801_14592194.jpg

e0222801_14593332.jpg

e0222801_150041.jpg

e0222801_1501541.jpg


1957年7月1日、
日本初のフィルター付たばこ
「ホープ」登場!

(中略)

1990年代以降「ホープ」にも、
軽喫味・メンソール製品などの
ファミリー製品が登場した。
また、既存銘柄においても、
時代の流れのなかで、
新鮮さを失わないように
デザイン処理が行われている。

しかし「ホープ」には変わらない
ブランド・イメージがある。
それは、特徴的な形に起因している
ところが大きいようだ。

フィルター付たばこで唯一の70ミリ、
短い太巻きがもたらす
しっかりとした喫味はもちろん、
10本入り、「シェル&スライド」と
呼ばれる押し出し方式のコンパクトな
パッケージに対してもファンが多い。
いわば、形状そのものが個性となり、
ブランド資産となっているのだ。

そもそも「シェル&スライド」は、
外国からシガレットが
もたらされた時からある伝統的な
たばこパッケージの形である。※

少し硬めの紙が使用されているのも
輸送の際つぶれないように
するためだったといわれている。

その伝統的な形が、
現在は個性となり、
デザイナーにはさまざまな挑戦を、
そして消費者には生活スタイルにあわせた
カスタマイズを可能にしている。



※森永製菓株式会社の社史によれば、
たばこパッケージにヒントを得て、
キャラメル箱が生まれたとある。



(ポケットの中のデザイン史・
日本のたばこデザイン
1945〜2009より抜粋)







いつの間にか
デザインが変わっていました。

全体の印象は変えず、
弓と矢がちょっと立体的に。


そろそろ、やめなきゃ。


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2014-03-20 15:06 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 02月 15日

研修会

今週10日と13日・14日の3日間
北区民センターで研修会の
講師を担当してきました。

昨年、札幌市北区市民部
総務企画課広聴係の方から
ご連絡をいただき引き受けることに。

研修テーマは
「地域団体を対象とした
広報紙・チラシ作成研修」

研修会の中身をどうするか
いろいろ考えた挙げ句、
10日・13日の2日間を広報紙、
最終日をチラシ作成という構成で。
各日前半1時間を講義、
後半2時間を実習に。

そこで問題がひとつ……
実習のアプリケーションソフトがWord、
PCがWindows。

まいりました、わかりません?!
Mac版のWordは多少いじれますが
Windowsがまったくわかりません!

しかしここであきらめては
参加者の方に迷惑がかかるので
Mac版のWordで練習を……

基本書類設定から、
余白・段組・文字設定など
なんとか形にできるようになり
いざ当日。

前半1/3の講義を終え
実習スタート。

きましたきました、

「先生、ここの余白
何センチにすればいい?」

「それは……!」

「先生、この文字に色を
つけたいけどどうする?」

「そこは……!」

「写真が変なとこに入っちゃった!
直らないぞ!先生!」

「え〜っと、……!」

広聴係の担当の方にも
お手伝いをいただき
なんとか全日程を終了。

Word、大変勉強になりました。





講義・実習で説明するのに
制作していったサンプル。


●広報紙用
e0222801_19565996.jpg

e0222801_19571062.jpg



●チラシ作成用
e0222801_19572133.jpg

e0222801_19573239.jpg

e0222801_19574460.jpg

e0222801_19575416.jpg

もちろん制作は
Illustratorですけどね!



地域団体、いわゆる町内会の
普段広報紙作りに携わってらっしゃる
会長、副会長や役員の方々なので
ご高齢の方がほとんど。
なかには、84歳の元気なおばあちゃんも。
パソコン、サクサク扱ってました。

そんな大先輩から
「先生、先生!」といわれ
ほんと恐縮しましたが
中身の濃い、楽しい3日間でした。

参加されたみなさん
お疲れさまでした!

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2014-02-15 20:04 | 日々覚書 | Comments(0)
2014年 01月 06日

Happy New Year

e0222801_170847.jpg


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。





【左馬(ひだりうま)の由来】

大勢の人、よろずの福を引き連れて
やってくる百福万来の神馬なり



古代より“馬”は縁起の良い
動物だと言われておりますが、
中でも“馬”の字を左右反転させた
左馬(ひだりうま)招福の
シンボルといわれています。

その由来は、馬には右から乗ると
転ぶという習性があるため、
必ず左側から乗ることから
「左馬は倒れない」として、
人生を大過なく過ごせるという
意味が込められているそうです。

また、「うま」の逆は「まう(舞う)」となり、
昔から舞が祝賀で踊られることから
「左馬」は招福、千客万来、商売繁盛、
よろずの福を引き連れてやってくる
百福万来の神馬と福を招く縁起のよい
文字とされています。

この他「馬」の字の下の部分が財布の
きんちゃくの形に似ていることから、
きんちゃくは口がよく締まって
入れたお金が逃げていかないため、
古来から左馬は富のシンボルとされています。

また、馬は人がひいていくものですが、
その馬が逆になっているため、
普通とは逆に馬が人をひいてくる
(=招き入れる)ということから
商売繁盛に繋がるとされています。




e0222801_16553399.jpg

絵柄の輪郭に沿って切り込みを入れ、
手前に折り立てると
縁起の良い招福の駒になります。



e0222801_1701674.jpg

e0222801_1702566.jpg


用紙は、NTスフール スノーホワイト T-210


kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2014-01-06 17:07 | 日々覚書 | Comments(0)
2013年 12月 25日

HOBONICHI TECHO cousin

e0222801_1842405.jpg
e0222801_18422919.jpg


来年の手帳は、ほほ日手帳2014 cousin。

2010年に一度使用したのですが、
ちょっと大きかったのと
ちょっと重たかった理由で
翌年2011年はWEEKS。

逆にWEEKSだと
ちょっと小さかったのと
ちょっと物足りなかった理由で
翌2012年と今年2013年は
MOLESKINE
スケジュール+ノートダイアリー
ソフトカバー/黒。

来年またまた
ほぼ日にお世話になります。

kitaito@kne.biglobe.ne.jp

[PR]

by kitaito87 | 2013-12-25 18:44 | 日々覚書 | Comments(0)